WORKS – WEB|Fun and Mix INC.

かつてノベルティ業界で5年ほどご指導くださった方が独立され、このたびコーポレイトサイトを制作させていただきました。キャラクターグッズ、雑貨、フィギュア等のOEM企画製作をはじめ、幅広くセールスプロモーションのご相談が可能です。

WEBは四季にあわせて何かが変わっていく仕掛け…何度も覗いていただければ嬉しいです。

Bruno Mars – Versace on The Floor

「Versace」て固有名詞入れてくるところがイイ。ここはグッチでもエルメスでもセリーヌでもダメで、あえてヴェルサーチなんだろうな。

細かいこというなら、セカンドラインのVersus Versaceのことを指しているならもっと素敵。

10代の頃、色やデザインが面白くて見ていた番組「ファッション通信」。コレクションの中でもVersus Versaceはロックで特別好きだったなー。

ベタベタのラブソングもブルーノマーズが歌うと気持ちいい。

My Mood / Sky Function by TG Soundsystem

相方に頼まれて初めてアナログのレーベルデザイン!

レコードのジャケットもレーベルも今までたっくさん見てきて、どこまでも自由な世界というのを分かっていたので。

難しく考えずに、自由にパパパーっと曲にあわせてイメージを作った。

植物画は2017年のテーマ。

[EB​​-​​LOVE18] Elemental Sketching 2 (Enother Blessing, digital)
TG Soundsystem

16388389_1169240413171807_4943794114462633054_n

16265892_1169240416505140_3025195847500611716_n

年末年始休業のお知らせ

今年トマレデザインをご利用いただいた皆様、ありがとうございました。 12/29〜1/4まで冬季休業とさせていただきます。 大晦日も家族でスケボーの予定です。どうぞ良いお年をお迎えください。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

The Weeknd – I Feel It Coming (official) ft. Daft Punk

この曲がラジオから流れてきたとき、マイケルかと思った!のは私だけではなく多くの人がそう感じた模様。。ダフトパンク節も入ってかなりいい感じ。

TOMARE BGM更新

TOMARE BGMを更新しました。相方Yuki Tosaya制作のMIXです。

以下本人によるコメント

イギリスの音楽メディアeclecticsのミックステープ・シリーズに参加させていただきました。
ラジオ的な感覚でセレクトしたレコードたちをミックスしてみましたので、是非チェックしてみてくださいませ。

New mixtape on eclectics series…hope you enjoy!
LISTEN: https://eclectics.co/2016/11/25/eclec0031-yuki-tosaya-tg-soundsystem-tokyo-251116/

—PLAYLIST—
01. Bogdan Irkuk aka Bulgari – When I Dream of New York [Rollerboys]
02. Sultan Shakes – Interstellar Love (Young Marcos Trybal Dubb) [REVIVEHER]
03. Ess O Ess – Re-Enter (Man Power Remix) [ene]
04. Secret Squirrel – SS1B [Secret Squirrels]
05. Foster – Neon Life [Phantom Island]
06. Marcel Janovsky – Still In Paradise [200]
07. Willie Colón ‎- Set Fire To Me (Latin Jazzbo Version) [A&M]
08. Coyote – Fight The Future (Chida Remix) [Clandestino]
09. Chamboche – Gwyllt [Tusk Wax]
10. Roy Ayers ‎- Slip 'N' Slide [CBS]
11. Rick Poppa Howard – Do What You Have To Do (Instr.) [Hour House Is Your Rush]
12. Medlar – Aya Chan [Wolf]
13. Chroma Oscura – Soft Crystal [Balihu]
14. Lindstrøm ‎- I Feel Space [Feedelity]
15. Blackbyrds – Something Special (KGO edit) [Basic Fingers]
16. Jiraffe ‎- Out'A The Box (Club Vocal Dub Mix) [Omaggio]
17. Knightlife – Don't Stop (Suzanne Kraft remix) [Cutters]
18. June – Lost Area (DJ Sprinkles' Lost Dancefloor) [These Days]
19. Furry Phreaks – Lament For A Dead Computer Part 2 [Miso]
20. Kuniyuki – Earth Beats (Cloud Of Dust Guitar Dub Mix) [Mule Musiq]

All vinyl live DJ mix by Yuki Tosaya @TOMARE Design Studio Tokyo,
November 2016 under the supermoon

Roche Musique

フランスのレーベルRoche Musique。尖った音の中にディスコをさりげなく感じさせる曲が多くて、昨夏から一番好きなレーベルを独走中。

曲を聞くばかりで今までPVを見たことがなかったのですが、youtubeにチャンネルを見つけ…これまた表現がオシャレ。。

スケボーPVもあった!いいねぇ

ロゴデザインも好き

スクリーンショット 2016-10-28 0.19.06

ROAD TO TOKYO

昨年の冬頃からスケートボード(基本息子の応援)にハマり、都内近郊のパーク探訪が日々の楽しみになっています。

8月には、2020年東京五輪で追加種目として実施されることも決定。
それ以前に作られていたというドキュメンタリー「ROAD TO TOKYO」 by NOMAD Skateboards

新競技採用に向け、スペインから東京(6600キロ)という壮大な距離をプッシュ(蹴って進む基本技)を中心に8名のスケーターが繋いでいくプロジェクトだったようです。

もっと早く見たかった!の一言。。
素晴らしい映像。音楽も。スケーターたちの言葉もアツい。

仕事ではスケートイベントのフライヤーを制作させていただきました。
どんどんスケート絡みのお仕事したいです。

Print

GETDOWN

netflixオリジナルドラマ「GETDOWN」
素晴らしくて6話までイッキ見。

舞台は1970年代のNYサウスブロンクス。
決して恵まれているとはいえない荒れ果てた街の中で、若者がDJ、ダンス、歌、ラップ、グラフィティを通してチャンスを掴もうとする姿を描いている。監督はバズ・ラーマン。

ヒップホップやDJの文化がどう成熟していったのか?なぜDJは曲を繋ぎ始めたのか?話で聞くよりも分かりやすく学べる映像だった。ちょいちょい当時のニュース映像が使われているのだけど、それがまたリアル。

劇中でも登場する実在のDJ Grandmaster Flashのジャージ姿がクール。

夏季休業お知らせ

【お知らせ】

お盆期間は休まず営業しております。

8/24〜29は夏季休業となります。

どうぞよろしくお願いいたします。